『ソニー Cyber-shot DSC-RX0M2』口コミレビュー:ジンバルとの併用が動画ではおすすめのデジカメ

 

コンシュマー用として、ミラーレス・一眼レフのような静止画カメラ、GoProアクションカメラを例とする動画カメラなどと、バラエティーにカメラは種類が富んでいます。

その中にはどんな用途で使うと面白いか、パッと見では判断が付かないモデルもあって、興味をそそられたりしますね。

 

最近話題の、「SONY Cyber-shot DSC-RX0M2」もそんなカメラではないでしょうか。

デジタルカメラともアクションカメラとも取れる、そんな面白さを持った製品です。

今回はDSC-RX0M2の持つ魅力や使い方に付いて、ユーザーレビューを参考に検証・評価してみようと思います。




「『ソニー Cyber-shot DSC-RX0M2』口コミレビュー:ジンバルとの併用が動画ではおすすめのデジカメ」の続きを読む…

『ソニー VLOGCAM ZV-1』使い方:今までの動画カメラと比較してどう違うのか?

以前YouTuberと言えば、動画はビデオカメラで撮ることが多かったものです。

ところが、デジタル一眼に動画機能が搭載されるようになってからは、彼らは段々とこちらへ乗り換えるようになりました。

 

現在は一眼レフの他、ミラーレス・多機能コンパクト・アクションカメラと、多彩に使い分けているようです。

レンズが交換できたり、センサーが大型で画質が良かったり、雨や水中など過酷な環境で撮れることが理由のようですね。

 

その中でVlogger(ブイロガー)と呼ばれる人達も派生し、YouTuberとは少し違う観点から映像制作を行っています。

この状況を反映して、こんなカメラが登場しました。

 

それは「ソニー VLOGCAM ZV-1」です。

今回は、このZV-1が映像作りをする人達に取って、どのようなメリットがあるのか使い方を検証し、今までのカメラとの違いを比較してみようと思います。




「『ソニー VLOGCAM ZV-1』使い方:今までの動画カメラと比較してどう違うのか?」の続きを読む…

『GoPro HERO9』プレビュー:HERO8との違いと不満に思う点!

 

アクションカメラの老舗と言えば、多くの人がGoProを思い浮かべると思います。

タフで画質が良いのがウリのブランドですが、近年GoProカメラと見間違えるほど、ソックリの中華製アクションカメラが横行しているのをあなたもご存知でしょう。

 

本体を防水ハウジングに装てんして、水中で使えるのも同じだし、数あるGoProのアクセサリーも使用できます。

しかも価格が安く、GoProの半額以下で買えてしまうので、本家の売り上げは下降線をたどるばかりでした。

 

しかしHERO5以降、デザイン・機能/性能・使い勝手が大きく変化し、他社の追従を受けない製品をGoProは送り出しています。

そんなGoProに全く新しいモデル、「HERO9 BLACK」が誕生しました。

 

HERO8を大きく凌ぐ、魅力あるアクションカメラとなっての登場です。

今回は、このHERO9の持つ魅力とHERO8との違いに付いて、アクションカメラ初心者の人にも分かりやすく解説して行きましょう。




「『GoPro HERO9』プレビュー:HERO8との違いと不満に思う点!」の続きを読む…