『DesignEvoロゴメーカー』ブラウザ上で日本語を使ってサクッとロゴを作成できるソフト!

 

ロゴと言うと、会社やブランドのトレードマークとして使われることが多いですが、個人でもブログのバナーや動画の冒頭にも使うことがありますね。

一般的にロゴ作成をデザイナーに依頼すれば、とても立派なものを作ってもらえる反面、費用が随分と掛かるもの。

 

自分で作ろうと、フォトショップやイラストレーターを駆使するのも良いですが、時間を費やした割には思い通りにできないのではないでしょうか?

ならば、操作が簡単な上に無料でも使える、専用のロゴメーカーを使うと言う手がありますよ。

 

現在、あらゆるロゴメーカーがネット上で氾濫していますが、実際には、ロゴ作成する機会などそんなにあるものではありません。

なので選ぶなら “簡単作成・無料・商用利用でも安く”、と言うのが重要なポイントになると思います。

 

そこでおすすめしたいのが「DesignEvoロゴメーカー」です。

今回は、動画編集ソフトは使うのにロゴ作成ソフトは使ったことがないあなたに、DesignEvo(デザインイーヴォ)がなぜおすすめなのかお伝えしましょう。




「『DesignEvoロゴメーカー』ブラウザ上で日本語を使ってサクッとロゴを作成できるソフト!」の続きを読む…

『hohem iSteady X2 スマホジンバル』」レビュー評価:使い方も容易で対応機種も多いiSteady Xの新型

 

スマホで動画を撮る際の、手ブレを防いで安定した映像が得られるジンバル。

そのスマホジンバルとして、世界最小レベルの小型軽量さが受けて人気の高い、hohem iSteady Xが新しくなりました。

それが「hohem iSteady X2」です。

 

iSteady Xと同じ大きさと重量でありながら、さらなる性能アップと機能アップを遂げたのです。

今回はパワーアップしたiSteady X2の全貌を、ユーザーレビューを通じ、その魅力をiSteady Xと比較しながら評価してみましょう。




「『hohem iSteady X2 スマホジンバル』」レビュー評価:使い方も容易で対応機種も多いiSteady Xの新型」の続きを読む…

『DJI OM 4 スマートフォンジンバル』レビュー評価:Osmo Mobile 3と比較して使い方などどう違う?

 

カメラが動きながら撮影する動画は、圧倒的にアクションカメラが有利と思われていたものが、近頃ではそうとも限らなくなりました。

本来はカメラではない、スマートフォンの登場によるものです。

 

そして、そのスマホの高性能化で、雨や衝撃にも強いモデルまで生まれています。

この状況を反映して、ジンバルもミラーレスカメラやアクションカメラ用だけでなく、スマホにも対応する製品を目にするようになりました。

そんな中で手軽に扱えるジンバルが登場、話題になっています。

 

話題の製品の一例としては「DJI OM 4」があります。

アクションカメラを用意しなくても、スマホで使えるジンバルのDJI OM 4を、今回、ユーザーレビューを参考にしながら検証・評価してみましょう。




「『DJI OM 4 スマートフォンジンバル』レビュー評価:Osmo Mobile 3と比較して使い方などどう違う?」の続きを読む…