『【BIKER PRO/MATE】バイク特化ウェアラブルカメラ』バイク専用のドラレコともいえる超小型アクションカムが面白い

2015y09m06d_114232417

バイク専用のドライブレコーダーともいえる超小型アクションカム、
「【BIKER PRO/MATE】バイク特化ウェアラブルカメラ」
が面白いと評判です。

 

※【BIKER PRO/MATE】は進化して、
このたび【Biker Pro Plus】として再登場しました!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

2

形はウェアラブルカメラそのものなので、あらゆるところへ
カメラを設置し、迫力ある映像が撮れるのが良いですね。

 

ではまず、この商品の概要を、
二編に渡る動画レポートでご覧いただきましょう。


協力 Mikasu-Channelさん

 

次に購入したユーザーの皆さんのレビューを元に、
このカメラの使い勝手などを検証してみたいと思います。

 

★「ショップの対応も迅速で、注文翌日には発送された。箱には各パーツと、日本語の説明書が入っている。明るい所を撮れば問題ないレベルだが、暗い場所は微妙かな!? Wi-Fi対応は便利だ。設置時の位置決めでの画面確認や保存撮影動画の確認など、スマホが有れば何かと使い勝手が良い。カメラ・本体・電源ボックスと分かれているので設置しやすいかと思ったが、配線の取り回しや硬さ、本体のポッコリとした大きさで、隙間のないバイクでは設置に悩む。作りは値段相応なので、故障や不具合が出ないことを期待したい。」

★「画質は良い。手ブレ機能等あればと思う。Wi-Fiは映像のプレビュー機能がないが、設定変更とスマホへの転送機能があれば、要らないかな。HDMIケーブルが硬いので、収納の工夫も必要だ。」

★「BMW F700GSにディーラーで取り付けを依頼した。画質はかなり綺麗だと思う。高速のトンネル内や一般道の暗いトンネルも全く問題ないレベルだ。若干ホワイトバランスが怪しくなる場面もあるが、常時録画のドラレコと同等でこの価格なので良くできていると思う。」

★「配線は簡単だがアクセサリーから電源を取るので、それなりの知識は必要。USB電源があればそちらへつないだ方が無難かも。走りの動画は別として、バイクを止めた状態の映像はきれいだ。ただ止めた状態にも係わらず、ブロックノイズが出ていたのが気になる。本体のインジケーターは、日中だと見えづらい。カメラのマウントは左右の調整ができず、両面テープをくっ付けるタイプなので、最初の位置決めが重要だ。」

 

ということで、いかがでしょうか。

 

電源はバイクのバッテリーから取るので、前もって充電する必要がなく
途中で電源が切れる心配がないのが便利ですね。

 

電源を取る作業は少しコツが必要なので、自信がないようならば、
バイク店など業者に依頼した方が良いかも知れません。

常時録画タイプなのでドライブレコーダーの仲間に
入れても良さそうですが、カメラの設置場所が自由なのと防水対策が
施されていることで、ウェアラブルカメラの部類とされるのでしょうね。

 

【BIKER PRO】【BIKER MATE】の相違点は、Wi-Fi機能が
付くか付かないかだけのことで、他の機能や性能は同一です。

なので、スマホを使用しない方は、
【BIKER MATE】を選んだ方が経済的で良いでしょうね。

 

どちらも性能からするとリーズナブルでコストパフォーマンスが
高いのですが、長く使えるだけの耐久性を発揮できるものなら
優れた商品と言えると思います。

 

※【BIKER PRO/MATE】は進化して、
このたび【Biker Pro Plus】として再登場しました!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

2

 

2015y09m06d_114500979

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。



このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください