『Kodak PIXPRO SP360』口コミ:360度撮影ができるアクションカメラの評判と使い方

sp360a

世界初、水平方向に360度・垂直方向に214度の撮影ができる
「Kodak(コダック) PIXPRO SP360」
アクションカメラの、評判と使い方を口コミで探ります。

2

 

今までにない画角で撮影できるアクションカメラとして、
世界中で注目されていますが、
一体どんな映像ができるのでしょうか。

 

まずはこちらの動画を観てみましょう。


協力 アウトドア&スポーツナチュラムさん

 

なかなか斬新な映像ですね。

 

では次に、このSP360
使い心地などはどうなんでしょう。

購入した方々の口コミで検証してみたいと思います。

 

★「最新のアクションカメラが4Kに対応している中、画質的には心許ないのが不安要素だった。しかしそんなことはどうでも良いといえるほど、面白い映像が撮れる。そして静止画・ドラレコ(サイクル)・定点観測(タイムシフト)・監視(動体検知)」等、使い方を考えるだけでも楽しい。飲み会でテーブルの真ん中に置いて2時間ほど撮影したが、とても面白い画が撮れた。防滴・防塵もあるので気兼ねなく使える。」

★「数種類のアクションカメラを比較選択して、メーカー・ソフト・アタッチメント類を総合判断し使い方次第で大変楽しめると判断し、注文した。地上ではなく上空からの撮影を基準に使用するので、取り付け方でかなり面白い映像が撮れそうだ。」

★「バッテリーも結構持つし、カラー・デザインも悪くはない。晴天時など日陰に入ると空が真っ白に白飛びする。もう1~2段ほど暗いと良かった。マウントネジとUSB端子が同じ面にあり、三脚などに装着する場合、干渉してモバイルバッテリーが接続できない。静止画と動画のRECボタンが共通であり、静止画のクイックキャプチャー的なことができない。他にダイナミックレンジが狭いとか色々不満があるが、面白いカメラだ。」

★「車の屋根に付けて、無駄に走りに行きたくなる。市街地での撮影、立ち並ぶビルの谷間からの動画は見応えがある。」

 

いかがでしょうか。

 

他のアクションカメラとは明らかに違う映像が撮れる、
と言うのが何といっても最大の魅力ですね。

 

画質は、フルHDに対応しているとはいうものの、
トップクラスのモデルと比べるとやや見劣りする感じです。

 

小さなボディで機動性が高い上に、防滴・防塵・耐衝撃・耐低温の
機能をちゃんと備えていますから、車の屋根にマウントして

風景を撮ったりすれば、グーグルマップのストリートビュー
みたいな映像ができ上がるので、チャレンジしても面白いでしょう。

 

価格を見ると、若干高めの設定になっていますね。

 

しかし他とは違った映像が撮れることで、
別のカメラも持っているけれど、SP360も使うよと

言うような使い分けをすれば、価格を超えた、
楽しくて面白い作品を作れるのではないでしょうか。

 

2

 

sp360b

 

 

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください