『REC-MOUNTS REC-B43G』吸盤でダッシュボードにカメラを設置できるアクセサリー

吸盤でダッシュボードにカメラを設置できるアクセサリー
「REC-MOUNTS REC-B43G」
を、レビュー評価したいと思います。

通称 “サクションマウント” と呼ばれるこのアクセサリーは、
粘着テープでは貼り付けたくない所への取り付けに重宝するもの。

ワンタッチで脱着ができるため、
非常に便利なアタッチメントです。

 

クルマのダッシュボードのほか、バイクのガソリンタンク等に
ウェアラブルカメラを設置するのに最適ですね。

 

では、このREC-B43Gの吸着力や安定性は、
いかがなものでしょうか。

ユーザーの皆さんのレビューを基に、
評価してみましょう。

 

★「今までエツミ製の吸盤スタンドを使っていたが、スマホの取り外しを繰り返すとネジが緩んで来て、しっかりと締め付けたら最後は吸盤の根元が割れてしまった。この製品は、ベース・ボール部分・三脚ネジ座と全て樹脂製なので耐久性は未知数だが、思った以上にガッチリと固定されるため、スマホの脱着を繰り返しても緩むことがない。」

★「ロードスターのエアロボード(アクリル製)に取り付けた。吸着力が非常に強く、外すのに苦労するくらいだ。探していたものがようやく見つかった。強いて欠点を言うなら、ボディが少々大きいことくらいだ。」

★「関節数が少ないので、信頼性に期待して購入した。しかし、格納しようと最小形状にしても、あまり小さくならない。以上は単なる仕様上の問題だが、不満が残るのは、下段の軸の回転がスムーズでないこと。微妙な向きの調節がやりにくい。」

★「RICOH WG-M1をダッシュボードにに取り付けるため購入。吸盤の性能は、非常に良い。私の車のダッシュボードには細かいシボ加工がしてあるが、それでもしっかり貼り付き、揺れもなくきれいな動画が撮れた。しかし、問題はゲルのためか、外した跡がダッシュボードに残ることだ。わずか一週間で跡が付いてしまった。ダッシュボード表面の状態にもよるのだろうが、跡が残るのを覚悟して使う必要がある。」

 

では、色々と語ってみましょう。

 

見た目は、手のひらに入る程の吸盤マウントです。

全体がプラスチック製ですから持った感じも軽いのですが、
吸盤は強力で、200g程度までのカメラなら外れることもなく
安心して使えます。

 

多少の曲面でも、付属の吸盤ベースを使えば、
しっかりと密着しますね。

さすが、1000円程度の
製品とは安心感が違います。

 

不安なのは、むしろ取り外す時でしょう。

レビューにもあるように、クルマのダッシュボードに取り付けると、
材質によっては跡が残ってしまう場合があるので、注意が必要です。

 

基本セットは三脚ネジ穴が付いたカメラ用ですが、
GoPro製品に使いたい場合は
「GoPoアダプター付きモデル」を選べば大丈夫です。

中には、スマートフォンを固定したい方もいるでしょうが、そんな方は
「スマートフォンホルダー付きモデル」を選択して下さい。

 

価格が安いだけにあまり頑丈な感じはしませんが、他製品と比べれば
かなりしっかりしているので、このクラスの
サクションマウントとしてはベストバイモデルと言えるでしょう。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。



このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください