『RICOH THETA SC2』レビュー評価:THETA SCとの違いは何だ?

 

フェイスブックやツイッターなど色んなSNSで、自身が撮った写真や動画をアップロードすることが、当たり前のようになっています。

多くの人は、デジタルカメラやスマホカメラを利用していると思いますが、記録としてアップするだけなら、他の人と似たような作品になってしまいますね。

 

そこで、もっと注目されるような写真や動画にしたいと考えて、360度カメラを使ってみたいと思いつく人もいることでしょう。

でも、この手のアクションカメラって操作が難しそうだし、価格も高いのでは?とちゅうちょしているのではありませんか。

 

ならば、操作が楽でしかもリーズナブルな、このカメラを使ってみてはいかがでしょうか?

それは「RICOH THETA SC2」です。

 

特に難しく考えることなく、面白い360度写真や動画が撮れるのです。

今回はTHETA SC2をクローズアップして、ユーザーレビューを参考に、その魅力を評価してみたいと思います。




「『RICOH THETA SC2』レビュー評価:THETA SCとの違いは何だ?」の続きを読む…

『人気の防水デジタルカメラ』比較:アクションカメラと動画性能を比べてみたら?

コンパクトデジタルカメラの中には、防水・防塵・
耐衝撃さらに耐寒性能にも優れた性能を持つ
防水デジタルカメラとなるモデルがあります。

 

動画だって、普通に撮れるものがほとんどです。

さすがに、最近のウェアラブルカメラと比較すると
ボディは大きいですが、それさえ除けばアクションカメラと
十分対抗できる性能と機能を持っているんですよ。

 

今回は、人気のコンパクトの防水デジタルカメラが、
アクションカメラと動画性能を比較評価できるかどうか、
探ってみようと思います。




「『人気の防水デジタルカメラ』比較:アクションカメラと動画性能を比べてみたら?」の続きを読む…

ウェアラブルカメラをメーカーでレビューしてみよう [RICOH編]

 

このページでは、ウェアラブルカメラ/アクションカメラを
メーカーでレビューしてみようと言うことで、
今回はRICOH(リコー)に迫ってみたいと思います。

 

動画が撮れるアクションカメラのメーカーとしては、
まだ歴史は浅いのですが、光学機器としてのカメラメーカーで
見るなら、リコーは歴史ある会社。

以前はペンタックスではなく、リコーブランドの
一眼レフカメラも製造していました。

果たしてリコーが販売するウェアラブルカメラには、
どんな特徴があるのでしょうか。




「ウェアラブルカメラをメーカーでレビューしてみよう [RICOH編]」の続きを読む…