『ウェアラブルカメラの使い方(使い道)』この小さくて軽い動画カメラを日常で使うとしたら?

cicle01

アクションカメラ・ヘルメットカメラ・オンボードカメラなど、
色々な呼び方で呼ばれている「ウェアラブルカメラ」

今や日本でも随分と定着し、
人気のアイテムになっていますね。

以前はアメリカ製のものがほとんどで、
日本メーカー製のものはあまり見かけませんでした。

 

何といっても火付け役になったのが、
GoPro社のHEROシリーズです。

 

同社の製品の人気で、その後日本でも、
ソニーJVCケンウッドリコーパナソニックELMOシマノ
などのメーカーが競って販売しているのはご存知の通り。

まだまだこのブームは、当分続くものと思います。

 

ところでこの未来的なカメラ、
あなたならどんな使い方をしますか?

 

アクションカメラとして、バイクツーリングや
サイクリング・スキューバダイビングの映像撮影ですか?

それとも名前のごとくウェアラブルカメラとして、
サバイバルゲームの戦闘シーンに使いますか?

 

私はというとそんなに格好を付けた使い方ではなく、
モノボッド(最近でいうセルカ棒ですね)にカメラを装着して
街歩きの様子を撮るという、すぐに使える用途で楽しんでいます。

ウェアラブルカメラといっても、そんなにかしこまって
使わなければならないとは思っていないのです。

 

で、誰にでも
日常で手軽に使えて、 面白い撮影用途はないものか?
とネット上で色々探してみました。

 

そうしたらなかなかイケてる作品を
発見しましたので、ご紹介しましょう。


協力 atsushi matsumotoさん

 

これはマツモトアツシさんという方が、
名古屋を経由して大阪から伊勢神宮へ友人と
一緒に旅をする様子を短編動画にしたものです。

編集が大変お上手なので誰でも簡単に作れる
というものではありませんが、ウェアラブルカメラの
特徴を良く活かした作りで、見ていてとても面白い作品です。

あなたも興味があったら、
是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

 

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください