『Hohem iSteady X』レビュー評価:低価格でアクティベーションなど使い方も容易なスマホジンバル!

 

スマホを使って動画を撮影した場合、どうしても気になってしまうのが手ぶれだと思います。

スマホにも手振れ補正は付いているものの、ラフに撮ってしまえば十分な補正効果が得られないことは、あなたもご存知ではないでしょうか?

 

こんな時に役立つものと言えばやはりジンバルですが、一般に大きくて重いし価格も高いので、簡単には手が出せないことでしょう。

しかし、時代は変わりました。

 

多くの機種のスマホに対応し、軽く小さく折りたたむことが可能で、国内正規品でありながら価格が1万円を切るモデルがあるんです。

それが「Hohem iSteady X」です。

かさばらず小さなバッグにも収納可能なiSteady Xを、今回ユーザーレビューを基に、魅力を検証・評価してみたいと思います。




「『Hohem iSteady X』レビュー評価:低価格でアクティベーションなど使い方も容易なスマホジンバル!」の続きを読む…

『FeiyuTech VLOG Pocket2』レビュー評価:VLOG Pocketと違い機能豊富だが使い方は容易なジンバル

 

数年前から動画を配信するYouTuberやVloggerが増え、自らやってみたいと興味を持つ方は多くなったと思います。

しかし、立派な機材を用意するにはお金が掛かるし、まずは手元にあるスマホを使いたいと思うのではないでしょうか。

 

最近はスマホでも、画質の良い動画が撮れるようになりましたからね。

でもプロの作品と違い、スマホの手振れ補正の性能は今一つであることで、安定した映像を撮ろうとしても上手くいかないものです。

 

流行のジンバルを使えば問題は解決できますが、何せ重いし価格は高いしで、すぐに手が出せないことでしょう。

ならば、折りたたんでポケットに入るほど小さく軽くて、しかも価格の安い、こんなスマホ用ジンバルを手にしてはいかがでしょうか。

 

それは「FeiyuTech VLOG Pocket2」です。

今回はVLOG Pocket2の魅力に付いて、ユーザーレビューを参考にしながら、検証・評価してみようと思います。




「『FeiyuTech VLOG Pocket2』レビュー評価:VLOG Pocketと違い機能豊富だが使い方は容易なジンバル」の続きを読む…

『KANDAO QooCam 8K』レビュー評価:使い方は容易だが編集ソフトはかなりマニアック!

 

アクションカメラの世界では、360度タイプがこぞってデビューし、今やそれがスタンダードモデルになりつつあります。

しかし、360度のままではなく通常に画面上で再生するには、元データから映像を切り出す必要があります。

 

そのため高画質で切り出すためには、大容量のデータで撮影しなければならなく、フルHDを超えた4Kモデルが主力ですね。

そんな中で、さらに4Kの上を行く8Kモデルと言うのが存在します。

その中の1つが、中国メーカーの「KANDAO QooCam 8K」です。

 

4Kでも凄いのに8Kなんて・・・と思うかも知れませんが、360度アクションカメラで高画質の動画を作るには、決して過剰な解像度ではありません。

今回はQooCam 8Kの凄さと魅力を、ユーザーレビューを交えてレビューし、評価してみたいと思います。




「『KANDAO QooCam 8K』レビュー評価:使い方は容易だが編集ソフトはかなりマニアック!」の続きを読む…