アクションカメラを使い運動会でズーム撮影するなら ハンディカメラ/Vlogカメラの方がおすすめ!

 

ここ数年前から人気の動画カメラと言えば、アクションカメラ(ウェアラブルカメラ)を指すと思います。

ですが、このカメラでお子さんの運動会の様子を撮ろうとしたら、きっとズームレンズが欲しくなることでしょう。

 

しかしアクションカメラのズームは、2つの点で不満を感じるのではないでしょうか?

それは、アクション系のカメラは大きくズームできないことと、ズームすると画質が低下してしまうことですね。

これらズームの不満を解決するにはどうすれば良いのかと言えば、それはアクションカメラではなく、ハンディカムに代表されるハンディカメラや、最近注目のVlogカメラを使うことです。

 

では、運動会でズームして撮りたい時、アクションカメラとハンディカメラ・Vlogカメラでは、どうメカニズムや性能が異なるのでしょうか?

今回は、これらカメラのズーム機能の特性に付いて、解説して行こうと思います。




「アクションカメラを使い運動会でズーム撮影するなら ハンディカメラ/Vlogカメラの方がおすすめ!」の続きを読む…

『GoPro HERO12 Black』レビュー:熱暴走が気になるならクリエーターエディションがおすすめ!?

 

スマートフォンの動画機能の高性能化が進み、それに追随するように、動画を撮影するファンの数も増えて来ました。

しかし負けてなるものかと、動画専用カメラも頑張って進化していますね。

 

特にアクションカメラ業界の三大メーカー、GoPro・DJI・Insta360は、毎年いくつもの新機種を発表しています。

その中で、老舗のGoProからは「HERO12 Black」が新たに登場しました。

 

HEROシリーズには、多くのオプションアクセサリーを揃えており、本体と組み合わせたバージョン(GoProではエディションと呼ぶ)があります。

特に現在注目されているのが、HERO12 Blackクリエーターエディション

 

今回は新しいHERO12 Blackの進化のほどを、旧モデルと比較しながらレビュー、そして、クリエーターエディションがおすすめな理由を追求します。

合わせて、ライバル製品とも比べてみることにしましょう。





「『GoPro HERO12 Black』レビュー:熱暴走が気になるならクリエーターエディションがおすすめ!?」の続きを読む…

『DJI Osmo Action 4』アクションカメラ レビュー評価:熱暴走に強く買うならアドベンチャーコンボがおすすめ!

 

アクションカメラの人気ブランドとして、GoPro・DJI・Insta360の3つが、代表として挙げられると思います。

この中でDJIOsmoシリーズが、GoProぽいデザインと使い勝手の良さ、そして熱暴走に強いと評判ですね。

そのOsmoシリーズに、新型の「Osmo Action 4」が登場しました。

 

Osmo Action 3とソックリの姿で現れた本機は、どこが進化したのかとても興味があるところです。

今回は、このOsmo Action 4Osmo Action 3と比較しながら、ユーザーレビューも加えた上でレビュー評価してみましょう。




「『DJI Osmo Action 4』アクションカメラ レビュー評価:熱暴走に強く買うならアドベンチャーコンボがおすすめ!」の続きを読む…