『ソニー Cyber-shot DSC-RX0M2』口コミレビュー:ジンバルとの併用が動画ではおすすめのデジカメ

 

コンシュマー用として、ミラーレス・一眼レフのような静止画カメラ、GoProアクションカメラを例とする動画カメラなどと、バラエティーにカメラは種類が富んでいます。

その中にはどんな用途で使うと面白いか、パッと見では判断が付かないモデルもあって、興味をそそられたりしますね。

 

最近話題の、「SONY Cyber-shot DSC-RX0M2」もそんなカメラではないでしょうか。

デジタルカメラともアクションカメラとも取れる、そんな面白さを持った製品です。

今回はDSC-RX0M2の持つ魅力や使い方に付いて、ユーザーレビューを参考に検証・評価してみようと思います。




「『ソニー Cyber-shot DSC-RX0M2』口コミレビュー:ジンバルとの併用が動画ではおすすめのデジカメ」の続きを読む…

『ソニー VLOGCAM ZV-1』使い方:今までの動画カメラと比較してどう違うのか?

以前YouTuberと言えば、動画はビデオカメラで撮ることが多かったものです。

ところが、デジタル一眼に動画機能が搭載されるようになってからは、彼らは段々とこちらへ乗り換えるようになりました。

 

現在は一眼レフの他、ミラーレス・多機能コンパクト・アクションカメラと、多彩に使い分けているようです。

レンズが交換できたり、センサーが大型で画質が良かったり、雨や水中など過酷な環境で撮れることが理由のようですね。

 

その中でVlogger(ブイロガー)と呼ばれる人達も派生し、YouTuberとは少し違う観点から映像制作を行っています。

この状況を反映して、こんなカメラが登場しました。

 

それは「ソニー VLOGCAM ZV-1」です。

今回は、このZV-1が映像作りをする人達に取って、どのようなメリットがあるのか使い方を検証し、今までのカメラとの違いを比較してみようと思います。




「『ソニー VLOGCAM ZV-1』使い方:今までの動画カメラと比較してどう違うのか?」の続きを読む…

『SONY フィンガーグリップ』アクションカムの手ぶれ補正にコレはおすすめ!

 

SONY(ソニー)アクションカムの手ぶれ補正として
実に使いやすい「フィンガーグリップ AKA-FGP1」
を、今回ご紹介したいと思います。

 

FDR-X3000RHDR-AS300RHDR-AS50R
使っているあなたに、超おすすめのアイテム。

 

これは、本来腕に巻いて使うライブビューリモコンと、
カメラ本体を合体させるグリップで、

同社のハンディカムのようにモニターを見ながら、
被写体を追えるようになるのです。

 

ですから、ローアングルからハイアングルまで、
リモコンの画面で確認して、
様々な角度で片手撮影が可能になります。

ソフトゴム製のレンズカバーも付属しており、
フィンガーグリップを装着したままカバンに入れても、
アクションカムのレンズを傷付けることはありませんよ。




「『SONY フィンガーグリップ』アクションカムの手ぶれ補正にコレはおすすめ!」の続きを読む…