『GoPro Karma ドローン 』レビュー:カメラの取り外しが可能なマルチコプターの性能は?

付属するHERO5 BLACKが取り外せて、ウェアラブルカメラで使える
マルチコプター「GoPro Karma ドローン」
を、レビュー評価してみましょう。

 

ジョイスティック付きコントローラーで操縦することで、
初心者でも扱いやすく、
安全性と安定性の高いのがこのKarmaの特長ですね。

 

スマホをコントローラーとして使うトイドローンとは違う、
本格的なドローン・マルチコプターと言えるものです。

一時は不具合が出てリコールされましたが、
改善してやっと再発売されるに至りました。




 

では、初心者でも飛ばしやすいことが分かる
動画がありますので、ご覧いただきたいと思います。


協力 DangerGamesRさん

 

いかがですか。

初めて操縦する人でも、扱いやすそうな
感じに見えたでしょうか?

 

次に、実際に操作した皆さんのレビューを参考にしながら、
Karma ドローンの魅力に迫ってみたいと思います。

 

★「Karmaのコントローラーの物理的なスティックが使いやすく、安定性と操作のしやすさに感心した。物理的スティックは、指先で感覚的に操作するのに向いているし、ちょっとした指の動きにもKarmaが付いて来てくれるのも楽しい。コントローラーのディスプレイとKarmaを交互に見ながら操作したが、簡単過ぎて、映像の中でドローンを飛ばすゲームをしているような感覚に襲われるほどだった。」

★「端的なドローンの性能としては、同時期に発売されたDJIのMavic Proと比較すると、世代の違いを感じるほど差がある。ドローンとしてハッキリ言えば、Karmaは一世代古い。ただ、HERO5で動画が撮影できるのは他機には代えがたく、GoProならではの使い方があり、いくら性能が上のMavicがあっても、地上や水中でも使えるカメラが付属するKarmaに軍配が上がると思う。」

★「他のドローンでの操縦性は分からないが、Karmaは初心者にも扱いやすいと思う。コントローラーにシミュレーションモードがあり、これで練習しておけば安心だ。飛行した当日は風も吹いていたが、GPSの補正で一定の位置に留まり安定していた。飛行時間は約15分なので、予備バッテリーは購入することをおすすめしたい。」

 

では、色々語ってみたいと思います。

 

このブログでは初めてドローンを紹介しましたが、ドローンの
比較サイトではないので、他機のことには触れません。

あえてKarmaをここで取り上げたのは、ウェアラブルカメラで
評価の高いHERO5 BLACKが搭載されているからなんです。

 

レビューにもあるように、このドローンが1台あれば
高画質で空撮できるだけでなく、HERO5を取り外して

付属するKarma Gripに取り付けると、
ブレのない安定した街歩き映像が撮れます。

またダイビングで使えば、水中の様子だって残せますよね。

 

つまりこのセットを使うことで、
高画質4Kで「空・陸・水」の撮影ができる訳です。

他のドローンでもカメラを搭載したモデルはありますが、
カメラを取り外すことはできず、あくまでドローンが主役。

 

対してKarmaは、HERO5 BLACKを主役にでき、アクセサリーの
一つとして脇役に徹することができるでしょう。

そこのところを、私は評価したいと思います。

 

単に操縦する楽しさや性能を求めるなら、他機を選んだ方が良い
かも知れませんが、操縦に慣れない人でも安全に高画質で空撮ができる
ことを考えれば、十分に選択肢としてアリではないでしょうか。

GoProカメラが好きでファンなら、
興味を持って良い空撮アクセサリーです。

 

※GoPro Karmaは、DJI Mavic Air Fly Moreへ販売を変更しました。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

2


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。



このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください